入塾ポリシー

<先着受付 vs 点数主義

 

学習塾の大多数は、大手塾も個人塾も入塾テストを実施、

選別して塾生を決めています。

そして合格基準は「ペーパーテスト」の点数となっています。

 

当塾は、先着順で受付」で、生徒さんを受け入れます。

入塾テストは、ご家族の要望・必要に応じて

学力把握のために実施すべきと考え、

点数で塾に入れるかどうかを決めることは、一切ありません。

 

「学ぶ心がある生徒を、先着順で受け入れる」と開塾以来

当塾では生徒さんを受け入れています。

ペーパーテストの「成績順」に上記のとおり疑問感じるから、

というのが主な理由です。

 

かの有名な本算数教室」では生徒の選抜基準はなく、

毎年「先着順」で申込を受け付けて、

定員になり次第締め切るそうです。

 

入塾時それほどでもない成績の小学生でも、

塾を卒業する頃には志望校の私立中に合格する・・・

 

塾を出る時にどうなっているかが重要だから、

きっと入塾時の成績で生徒を選んでいないのだと、

宮本算数教室のことを想像します。

この教室では、現在入塾テストを行ってはいるようですが、

昔から変わらず、申込順という方針は変えていないようです。

 

当塾も、上述の宮本算数教室の教育趣旨と同様、

先着順に席を確保し、生徒算と保護者の方と一緒に話し合いながら

教材選びと通塾曜日等、皆が納得ゆく形で決めます。

 

学びたい気持ちがあり、塾との相性が合えば、入塾大歓迎! 

「たのしく、きびしく、あたたかく」見守りながら

お子さまの教育をサポート、夢を実現するための塾。

 

どうぞ、当塾へお気軽にお立ち寄り、入塾の相談へいらして下さい。