「日本語の受験・資格対策」コース

※以下3講座:全て「完全1対1」指導

  

「日本語の受験・資格対策」コースでは、推薦・AO入試の受験や資格対策で必要な、3つの講座を御用意。「受験作文」「受験面接」の2講座では、日本語で自己表現する基礎を固め、自分で伝えたい内容をまとめつつ、短時間で相手に文章または口頭で伝えるスキルを学びます。日本人・日本語ならではの長所を活かしつつ、外国人・英語ならではの語学と思考法を使い、短期間で「論理的・客観的に日本語で書いて、話せる」方法が身につきます。

 

なお「資格国語」講座では、漢検対策等、資格取得に必要となる日本語の実力養成を目指します。短期間の勝負となるため、スケジュール作成を一緒に相談した上で、塾での学習だけでなく自学自習で授業時間以外でも勉強が進むようにフォローします。

 

長期的な実力向上や、資格取得が「いずれは取りたい」という、時間の余裕がある目標となっている場合につきましては、通常コース「寺子屋個別」もしくは「1対1個別」クラスで学習することをお勧めします。